背骨コンディショニング推薦

おさないクリニック 長内佳代子

 

 背骨コンディショニングとはもう5年以上のお付き合いです。

 

最初は、腰椎椎間板ヘルニアが治りきらず、腰痛は持病、と思っていたところで知人より紹介をうけました。自分で緩め体操を行うのが基本で、そこに矯正および筋トレをおこなっていく、というコンセプトが馴染みやすく、何回か通っていたところ、めきめき変化がおこりました

 

それまでは、腰痛のため、本職の泌尿器科医としての手術に参加することもできないことがありましたが、数か月後には、長時間の手術でも平気でこなしていて、自分でもびっくり!ちょっと腰痛を感じたら、自分で緩め体操をすることで楽になる。その安心感がとても大きかったことを、今でもはっきり覚えています。

 

また、幼少時よりかなりの猫背だったのですが、いつの間にか“姿勢が良くなったね”と知人たちから声をかけてもらうようにもなりました。

 

これだけ短期間で、自覚的にも他覚的にもはっきり効果が出るとはすごい、と感動し、さらに背骨コンディショニング協会で勉強をさせていただいております。西洋医学とはかなり異なる理論ですが、納得でき、さらに効果がすぐ確認できるため、目からうろこ状態です。

 

現在は川崎で小さなクリニックを開業しておりますが、基本理念は、病気は自分で治すこと。どの方にも自然治癒力が備わっており、ほとんどの病気は生活習慣の歪みが身体に出てきたものなので、その歪みに気づき、改善していけばよく、医療はあくまでもその過程をお手伝いするだけのもの、ととらえています。背骨コンディショニングの方針はまさにぴったり。

 

今では外来の患者さんに簡単な体操を指導しながら、自分自身でできることが沢山あることを伝えております。

 

この背骨コンディショニングの考え方や体操は、知っていたほうが絶対にお得!自信をもってお勧めします。

院長プロフィール
長内 佳代子(おさない かよこ)


日本泌尿器科学会専門医
略歴

・東京女子医科大学卒業
・東京女子医科大学付属病院腎センター入局
・その後、済生会川口病院泌尿器科等に勤務
・1997年 川崎幸病院泌尿器科勤務
・2007年 東京女子医科大学付属青山自然医療研究所非常勤講師を兼任
・2011年 おさないクリニック開業

おさないクリニック 泌尿器科・内科 TEL:044-542-8110
〒212-0016 神奈川県川崎市幸区南幸町2-80 KS紅屋ビル4F

背骨の歪みを整え不調を改善する運動プログラムです。

詳しくは↓コチラ