インストラクター養成講座 開催マニュアル

パーソナルトレーナーライセンスを取得し、ディプロマの発行を受けた方は、インストラクター養成講座を主催し開催する事ができます。

開催手順は
1:日時・場所の確保
2:講座開催申請
3:講師用テキスト・資料等ダウンロード
4:実施
5:開催報告(講座売上の請求)
の順で行ってください。

「講座の開催申請について」

インストラクター養成講座の開催申請の受付は6ヶ月前からとなります。
ただし、年度をまたいでの開催は不可となりますので、ご注意ください。
(例)3/15申請  4/1、4/2、4/3開催 ⇒ OK
(例)3/15申請 3/31、4/1、4/2開催 ⇒ NG

開催手順

講師の方は下記1~5の「■講師」のお手続き・ご確認をお願い致します

1:日時・場所の確保

目安は1人2畳くらいのスペースが確保できる会場です。

2:講座開催申請

■講師

(1)講師・講座管理システムより申請を行います。
(2)お申込フォーム設定後、お申込者様からの問合せ(備考欄に記載の質問
等)は、講師が対応してください。

■事務局
(1)ホームページ掲載
開催申請に基づき、募集ページをホームページ内に開設します。

■事務局
(2)受付・入金確認
インストラクター養成講座の申込受付・入金確認を行います。
※領収書の発行は基本的に行いません。別途必要な時は受講生本人がこちら
り申請します。

■事務局
(3)マインド編
受講のお申込をされた方には、入金確認後、事務局からお礼メールと一緒に、マインド編の動画とマインド編資料のリンクをお送りし、事前準備として先に視聴していただいてから参加をお願いすることになりました。(動画が見られない方のためにDVD販売もご案内しています)
■講師
(3)マインド編
講師となる方は、受講される方へ特にマインド編の視聴、また腰痛解決講座テキストの体操の実践などの確認を含めた講座前の確認メールをお願いいたします。(動画が見られない方のためにDVD販売もご案内しています)

■事務局
(4)テキスト等発送
【使用テキスト】
①インストラクター教本
②講座テキスト(受講生用)
*マインド編資料6枚
*フィードバックシート1枚
上記の2つは講座テキストの中から別紙でお渡しすることになりました。
マインド編資料は、講座をお申込の方には先にリンクを送信しておりますが、参加時にはこちらで印刷したものを配布となります。
③試験
→受講生分として、①〜③に入会セットを付けて講師に送付いたします。講座の開催日から1週間前の申込締切後に申込数を発送いたします。

3:講師用テキストのダウンロード

■講師

開講に必要なテキスト・資料はこちらから(2019年4月開催から)

→講師用はすべて各自でHPからダウンロード、印刷(自費)。

※各講座において、講師が使用するデータがHPからダウンロードと印刷ができない場合は、印刷したものを送付いたしますので(有料)、事務局までお問い合わせください。

《 ダウンロードには、パスワードが必要です 》
上記資料をダウンロードをするためには、パスワードが必要です。
パスワードは、パーソナル養成講座合格後、ディプロマ発送時のメール・送付
状にて記載しております。パーソナル以上のライセンスをお持ちの方のみ入れ
るページのため、パスワードの保管は厳重にお願いいたします。

4:実施

■講師

参加者の安全を確保し、講師用テキストに沿って講座を実施してください。

■講師

【試験日の手続きフォローのお願い】
試験終了後に、以下のフォローをお願いしていくことになりました。
・正会員登録フォームの入力
・ディプロマの発行申請の入力
上記の2つについて、手続きがスムーズに運ぶように、その場で講師の方が一緒に入力を行っていただけますようご協力をお願いいたします。

5:開催報告・講座売上請求

■講師

《重要》実施報告書(講座売上請求書を兼ねる)を以下のフォームより提出をお
願いします。
↓インストラクター講座開催報告↓
https://ws.formzu.net/dist/S7368260/
※複数人講師での開催の場合は、代表の方が申請してください。代表者に講座
売上をお支払いいたしますので、その後講師間で分配してください。
※講師料の請求は講座開催1ヶ月以内。お支払いは申請月末締め翌月末にご指定の銀行口座振込。