5月27日は背骨の日

2019年5月27日、今年も背骨の日を迎えます!

何故5月27日か?

2016年より5/27は背骨の日(日本記念日協会認定)となりました。
背骨全体は腰椎5こ、胸椎12こ、頸椎7この骨から構成されてます。
その5と12(1を/に置き換え)と7を組み合わせて、
5・12・7 → 5・/2・7 → 5/27

骨の数が関係していたんですよ。

目的
貧困とよわきをおぼえる方と共に生きる協会として、先ず苦しんでいる人の気持ちとなり必用な富がよわきをおぼえる必用なところに届けば、という協会理念の中心である隣人愛を広げます。

5/27(日)背骨の日に、
全国各地の指導者がチャリティーイベントを行います。収益と募金を下記団体などに寄付いたします。

国際的な支援団体ワールドビジョン
https://www.worldvision.jp/
世界中の災害支援や貧しくて学校に通えない子供の里親支援に当てられています。

九州キリスト災害支援センター
http://kyusyuchristdrc.wixsite.com/kumamoto
多くの支援団体が手を引きながら未だ2000件の仮設住宅に住むことを
余儀なくされている熊本震災のボランティア活動に使われています。

※開催地や指導者により別な支援団体に寄付されることもあります。

※開催施設によって募金を募らないこともあります。

背骨の日の目的と意義

私たち背骨コンディショニング協会は、
「世界の貧困、困っている人の気持ちになり、
世界の貧困と困っている人と共に生きる事を覚える。」
を目的に掲げ
また協会員一人一人が協会理念である
「自分を愛するように隣の人、
特にまず弱きを覚えている人の気持ちになる」
を自らの理念に据えて活動致します。

またこの背骨の日を通じて、
ご自身や周りの大切な方の健康のために、姿勢について考えてもらえる日になればと願っています。

2016・2017の活動報告

2016年は、全国46カ所開催。一般参加者900名。参加インストラクター100名。
2017年は、全国43カ所開催。一般参加者1200名。参加インストラクター167名。
(協会公式FBからの投稿https://www.facebook.com/SeboneConditioning/posts/1742529789098163

  

 

2019年の背骨の日のイベント開催地

全国各地で、グループレッスンや個別指導などのイベントが行われます。開催地は下記をクリックしてくださいませ。

<2019年度の全国の開催地はこちらをクリックしてください>