食トレ指導者養成講座

生活習慣改善のプロへ

食トレコンディショニングの指導ライセンスを取得して、生活習慣改善のプロを目指しませんか?

こんな指導者を求めています!

  • こんな指導者を求めています!
  • 生活習慣を整え、病気のリスクや改善に貢献したい
  • 食トレコンディショニングで自分の不調を克服した経験を仕事で生かしたい
  • 医療費削減のために、同じ志を持った仲間たちと貢献したい

プログラム内容

1日目

  • フィットネス基礎理論
  • 体力
  • 体脂肪
  • 血圧
  • 心拍数
  • 最大酸素摂取量
  • 筋肉
  • エネルギー代謝
  • 目標体重の設定
  • 除脂肪体重
  • 総エネルギー消費量
  • 基礎代謝量の求め方
  • BMI
  • 4群法の実際
  • 1週間の食事の文政 など

2日目

  • 有酸素運動と心臓負担度の実験
  • WPの測定
  • 最大酸素摂取量の測定
  • キャリパーによる皮下脂肪の測定実習
  • 栄養学
  • 栄養素
  • 食べる目的
  • 食欲のメカニズム
  • 糖質、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、食物繊維
  • 食事の分析について など

3日目

  • 筋トレの実際
  • パーソナルトレーニングの実際
  • ペアで行う筋力トレーニング
  • 補助の仕方
  • 栄養素
  • 補足、コレステロール、脂質の代謝
  • 生活習慣病と食事について など

4日目

  • 実際の食事のポイントの確認
  • 基礎理論と栄養学の確認テスト
  • 食と運動のセミナーの開催について
  • 食トレコンディショニングの進め方について
  • これからの活動方法について

認定インストラクター

ー認定後の活動についてー

食トレコンディショニングの認定インストラクターとして、体験セミナーの開催、食トレ指導ができます。

ー認定後のサポートについてー

食トレコンディショニング開催に向けて、開催サポートツールをご提供しています。

<開催サポートツールの一例>

  • チラシテンプレート
  • 体験セミナー開催用スライド
  • 体験セミナー開催用動画
  • アンケートテンプレート
  • 申込用紙テンプレート

~私たちの健康作りが社会貢献に繋がります~

世界では5秒に一人、飢餓で小さな子が命を落としています。
一方で先進国日本は、飽食のために健康を害し、病気の原因となっている例が
後を絶ちません。

私たち一人一人が正しい食の知識を得て、適正な量の食を生産、消費し、医療費
が削減されることで、先進国の飽食・残飯問題を少しでも解消し、飢餓で苦しむ
人に必要な食物が行き渡ることに繋がればと思っています。

日本国際飢餓対策機構